チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ〜お』は毎月10日、25日に発行。

バーンタワーイ木工芸品フェアーと花の山車

カテゴリー: チェンマイ・観光 | 2014.02.08 Saturday

 


ハーンドン郡にある木工芸品作りで有名なバーンタワーイ村。
チェンマイ市内から車で約半時間くらいの郊外にあります。

今朝、今年で24回になるという
バーンタワーイ木工芸フェアーをのぞいてみました。

子供たちによる伝統芸能の「サバッチャイ太鼓」のコンテストが行われていましたが、
見ているのはほとんどが参加者や地元の人。
ローカル度満点です。

その他は、大型バスが停まって、
団体の観光客が買い物をしているという
いつもとなんら変わりない様子ですが・・・


お花で飾りつけた山車がありました!
チークの木彫ダンスがどーん!と乗せてあるところが、
「バーンタワーイらしさ」ですね。
観光客が山車をバックに記念写真を撮っています。
昨日の夜は、この山車がバーンタワーイを練り歩いたそうです。

もちろん、この山車は、
今日の夕方から市内で行われる
花祭りのパレードに参加します。


パレードは今日の16:00から始まる予定ですが、
バーンタワーイの山車チームは、昼前には村を出発。
宣伝カーも同行して、村のフェアーの宣伝をすることも忘れません。


2台の山車が連なります。

花の量はやや少なめですが、
大きな木彫の人形などで埋め尽くすように装飾されていて、
費用はたいへんなものだと思います。

さあ、パレードはこれからです!

ちなみに、バーンタワーイ木工フェアーは明日9日まで開催されています。


 

 

チェンマイ・観光 | Top

 

チェンマイ花祭りがいよいよ開催されます!

カテゴリー: チェンマイ・観光 | 2011.02.02 Wednesday

 

花祭りの山車 
いよいよ花祭りが開催されます。
チェンマイ3大祭りの1つともいわれるだけあり、
その華やかな山車は見事です。
この写真の山車も全部花でできているんですよ。
タイ人の器用さには脱帽です。
ぜひ見に行ってくださいね。

【開催期間】 2月4〜6日
【会場】ブアックハート公園(誌面地図C−4)
【スケジュール】
4日
17:00 開会式 ブアックハート公園
19:00- ミスコンテスト

5日 
  8:00 パレード ナワラット橋出発(誌面地図G−5)〜ターペー門(誌面地図F−4)
〜チェンマイ門(誌面地図D−4)〜ブアックハート公園
19:00 山車の表彰式

5、6日
19:00-22:00 音楽 ブアックハート公園

4〜6日
19:00-22:00  音楽(ターペー門)
 9:00-24:00  花祭りの展示、商品の展示販売、屋台 (ブアックハート公園) 
           昔の市場 (ターペー門)

※花祭り見所は5日のパレードです! ゆっくりゆっくり山車が進むので、チェンマイ門やブアックハート公園に着くのは10〜11時頃になることが多いです。
 ターペー通りだけでなく、チェンマイ門界隈のチャンロー通りなど、好きなところで見学してくださいね。
 パレードが終わった後の山車はブアックハート公園の前におかれ、6日まで楽しむことができます。ただ、日中は暑いので、5日に見たほうが花は新鮮ですよ。
 帽子もお忘れなく!


☆「ちゃ〜お」187号の掲示板の花祭りの開催期日が間違っていました。正しくは、「2月4〜6日」です。大変ご迷惑をおかけしました。この場を借りてお詫び申し上げます。

 

チェンマイ・観光 | Top

 

メーカムポーン村のお話

カテゴリー: チェンマイ・観光 | 2009.12.19 Saturday

 

ミヤンの束
160号の特集で紹介したメーカムポーン村はミヤン(お茶の葉)が有名なところです。
お茶といっても、飲料にするより発酵させたものを
もぐもぐと口の中でチューインガムのようにして味わって楽しみます。
渋味と酸味があり、特にお年寄りに人気があります。

乾燥させたミヤンの葉を詰めている
ミヤンの葉が成長したものは乾燥させて
枕や抱き枕、靴の脱臭剤などに詰めて商品化して売っています。
お土産に抱き枕を買いましたが、どっしりしと硬く、
抱くとほんのり草のような香りがして眠りをそそいます。

コーヒー豆
メーカムポーン村はミヤンが盛んな地域ですが、
以前に比べて需要が減ったことで今はコーヒー豆も生産しています。
取材しに行った時期はちょうど収穫の時期で、
あちこちで豆を干していました。

スコーン
村には何カ所か地元コーヒーを飲ませる店があるのですが、
村を見渡せる展望台カフェに入ってみました。
正直あまり期待していなかったのですが(!)、
手作りケーキが素朴でおいしくてびっくり!!
なんとスコーンのジャムは手作りのマーマレード!
市内でもなかなかありません。
コーヒーも香り良くおいしかったです。

メーカムポーン村は見所たくさんで今回ほとんど紹介できなかったので、
あらためて取り上げたいと思います。
どうぞお楽しみに!

 

チェンマイ・観光 | Top

 

北タイ各県、行事・イベント情報

カテゴリー: チェンマイ・観光 | 2007.03.02 Friday

 

・チェンライ県 アカ伝統文化紹介
チェンライ県山岳民族開発福祉センターにて、2月24日、3月31日の2回にわたり、午後5時より午後8時にアカ族の伝統文化紹介。
入場券は300バーツ(北タイ・カントーク料理付き)
問い合わせは、053-914471番。


・パヤオ県 ガムムアン礼拝祭り
3月5日から5日、パヤオ市内サーラームーンピーから県学習センターまでの通りにて開催。
パヤオ伝統文化芸術ステージ、パヤオ歴史展示、OTOP物産展時即売会、500隻以上の船によるパヤオ湖パレードなど開催。


・ランパーン県 第8回汽車と馬車の祭り
3月28日から4月1日、ランパーン駅(写真)前広場にて開催。
ランパーン駅
汽車と馬車の歴史展示。昔の市場再現。OTOP展示即売会。郷土伝統芸術ステージなど各種イベント。
4月1日には馬車での市内巡回を50バーツでサービス。
ランパーン名物花馬車
写真はランパーン名物・花馬車、CHAO55号で特集しました。

 

チェンマイ・観光 | Top

 

ジョムトーンで楽しめる滝

カテゴリー: チェンマイ・観光 | 2007.03.01 Thursday

 

CHAO82号で特集したチェンマイ郊外の町ジョムトーン。
タイ最高峰ドイ・インタノンのふもとであるここでは、様々な滝が楽しめます!

メーヤー滝


メークラン滝


ワチラターン滝


シリターン滝


シリプーム滝

 

チェンマイ・観光 | Top

 

サムーンで恒例いちご祭り

カテゴリー: チェンマイ・観光 | 2007.02.07 Wednesday

 

サムーンはチェンマイより北西に45キロ(観光施設として有名なメーサー・エレファントキャンプの先)にあります。
知る人ぞ知るタイ国内で最も品質の良いいちごの産地でもあります。

サムーン・いちご祭り
2月9日〜11日 サムーン役所広場にて

いちご販売市場拡大と観光促進の目的で毎年いちご祭りを開催。
期間中はいちご山車パレード、いちごの即売会、いちご娘コンテスト、いちご品評会、山岳民族のステージ発表、ルゥークトゥンのど自慢コンクール、歩行者通りなど各種イベントが行われます!
いちご
祭りの準備が進むサムーン役所前、いちごももちろん販売中!(小さな町ですので場所はすぐ分かります)

 

チェンマイ・観光 | Top

 

チェンマイ花祭り、2月1日から

カテゴリー: チェンマイ・観光 | 2007.01.29 Monday

 

毎年恒例、美しい花飾りの山車が名物のチェンマイ花祭り、今年は花博に引き続き、開催されます。

第31回フラワーフェスティバル (チェンマイ花祭り)
2月1日から4日までチェンマイ市内のノーンブアックハート公園を中心に開催

2日の19時よりメイン会場のブアックハート公園内の特設ステージでは花女王コンテストが開催。このコンテストはタイ女性と外国女性のそれぞれ2つの部門で競われます。
3日には花飾り山車パレードが午前8時にナワラット橋を出発し、ターペー門、お堀沿い、ブアックハート公園まで行進します。

その他期間中には様々なイベントが開催されます!

 

チェンマイ・観光 | Top

 

チェンマイ・カオソーイの老舗

カテゴリー: チェンマイ・観光 | 2007.01.15 Monday

 

チェンマイといえばカオソーイ、カオソーイといえばチェンマイというくらいチェンマイ名物料理になったカオソーイを特集したのはCHAO59号、その表紙を飾ったのが老舗ラムドゥアンでした(CHAO地図3I)。
スーパーハイウェイ北のクワンシン交差点近くにもう一軒、お店があるのですが、この2号店(CHAO地図G1)のすぐ右隣に3階建て新店舗が建設中。ご覧の様に店内にもその写真が飾られています。
お店側は「来月には出来ると思う」とのこと。
開店が今から楽しみです。
カオソーイラムドゥアン2

 

チェンマイ・観光 | Top

 

チェンマイ・ウインター・ライブ開催中

カテゴリー: チェンマイ・観光 | 2006.12.28 Thursday

 

winterliveconcert

Walk Street&Winter Live Concert@Chiangmai Walk Street
日程は花博終了の1月31日まで。
会場は3人の王様像向かい側の特設ステージ。
月曜日から木曜日の午後6時から午後11時までは伝統的なランナー音楽、
金曜日から日曜日の午後5時から午後11時まではポップスやロック、ジャズといったウインター・ライブ・コンサートとなります。
花博終了までの歩行者天国は、例年以上のイベントが開催され、とてもにぎやかです。

 

チェンマイ・観光 | Top

 

チェンマイ中心部、ワット・プラシンのトイレ

カテゴリー: チェンマイ・観光 | 2006.12.26 Tuesday

 

いまチェンマイ市内では数多くの観光客を見掛けます。ナイ・ムアン(お堀内)であれば徒歩や自転車で移動される方も多いでしょう。そんな時に困るのがトイレ。
チェンマイの代表的なお寺ワット・プラシンは今年改装され、トイレも清潔で気持ち良いです。正門から入って右手。タイでよく見掛ける利用料徴収はなく、チップボックスが用意されています。
プラシンのトイレ

 

チェンマイ・観光 | Top