チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ〜お』は毎月10日、25日に発行。

<< タチレクの郷愁 211号発行!Tachileik | 最新 | 書道展開催中 >>

タチレクに泊まるならこのゲストハウス Tachileik Guest House

カテゴリー: 特集のお話 | 2012.01.26 Thursday

 

Erawan Hotel
211号「タチレクの郷愁」でタチレクの町を紹介しましたが、
ぜひ泊まってみたいという方は、
以下のゲストハウスはいかがでしょうか。
執筆してくださった亀崎人志さんからの情報です。

【ゲストハウス情報】
あまり知られていないが、タチレクにはかなりたくさんのホテル・ゲストハウスがある。
中国人やミャンマー国内のミャンマー人も、タチレクへ旅行に来るからだ。
その中でも、比較的アクセスがしやすく、ショッピングにも便利なところを、
3軒ほど紹介しておこう。

◎SAN DAR LIN HOTEL (サンダリン・ホテル)
バストイレ付き。1泊300B 。おそらくタチレクで一番安いゲストハウスだ。
玄関を出たらすぐ前が市場になっているので、ロケーションとしては最高だ。

◎ERAWAN HOTEL (上記の写真)
本文中で筆者が泊まったホテル。サンダリンよりも部屋が若干グレードアップして、
1泊500B。
西側の部屋は山に面しているため静かで、山の眺めも良い。
ここは玄関を出てすぐ左がローカルの市場になっていて、
中国製の服屋やらビルマ料理屋、生地屋や仕立て屋などが並んでる。

◎MYA SHWE YI HOTEL
ホテルのグレードとしてはエラワンホテルとほぼ同格で、1泊600B。
ここは1階がネットカフェになっていて、長期滞在に向いている。
また、ホテルのすぐ前に広い公園があり、シャン正月やビルマ正月のときには、
屋台も出て、盛大にお祭りが催される。

 

特集のお話 | Top