チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ〜お』は毎月10日、25日に発行。

<< 知られざるミャンマー国境へ CHAO257号 | 最新 | 明けましておめでとうございます >>

寒いチェンマイの大晦日

カテゴリー: チェンマイ・気候 | 2013.12.31 Tuesday

 


今年も残すところあとわずかになりました。

朝6時過ぎ頃のチェンマイ旧市街のお堀の様子です。
今朝は街中でも7時頃まで霧がでていました。

郊外の車道では、視界が50〜100mくらいの濃い霧が発生。
この時期、早朝にジョギングやウォーキングをしている人は、
ライトなどを持つようにした方が安全でしょう。



午前10時頃のラーチャプルック公園前です。
背景に山が写っているはずですが、
霧で隠れています。

年末年始の休暇に、バンコクなど他県から大勢の観光客がチェンマイを訪れています。
週末の歩行者天国は、歩けないほどの混雑ぶり。
市内の町もたくさんの乗用車で込み合っています。
この時期は、1月2日までドーイステープへの乗用車の乗り入れが規制され、
タクシーやソーンテーオ等の乗り換えが必要です。
交通事故も多発しますので、十分気を付けてください。

今夜はターペー門付近やラーチャプルック公園、CentralFestival Chiangmaiで
カウントダウンのイベントが行われます。
また、ドーイステープ寺、ワットプラシン寺、スアンドーク寺、ジェディールアン寺などで、
読経で年越しをする「スワットモン・カーム・ピー」の行事が行われます。

それでは、新しい年も皆様にとって良き1年になりますよう。
引き続きご愛読のほど、よろしくお願い致します。

 

 

チェンマイ・気候 | Top