チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ〜お』は毎月10日、25日に発行。

<< 総領事館情報(マラソン大会の情報) 転載 | 最新 | 「ソムタム大好きっ!」CHAO114号、発行です! >>

タイのドキュメンタリー映画上映 in Tokyo

カテゴリー: お知らせ | 2008.01.07 Monday

 

本誌82号(2006年9月10日発行)でDVDをご紹介した、
タイのドキュメンタリー映画『デック 子ども達は海を見る』が
渋谷Q-AXシネマにて今月18日(金)まで上映されています。

渋谷に続いて横浜でも予定あり。

詳しくは以下のサイトを参照ください。

(特活)地球市民ACTかながわ 「デック専用ページ」http://www.tpak.org/dek/home.htm




『デック 子ども達は海を見る』とは・・・?

映画「デック」

「タイ国チェンマイ県の北の山奥に小さな山岳民族の学校がある。子どもたちは、家族から遠く離れ、自分達で畑を耕し、食べ、そして勉強する。子どもたちはみな貧しく、親がない子もいる。山の中で生まれ育った子どもたちは、自分たちの村を流れる川がどこまで続くのだろうと、いつも思っている。しかし、お金も交通手段もないこの子どもたちにとって、海は月に行くほど遠い。そこで先生たちは、無事中学を卒業した記念に、子どもたちを川の終点である海へ連れて行く。そして今、この子どもたちが待ちに待った海への長い旅に出かける。それは子どもたちにとって単に海に行くということだけでなく、自分の村から外に出て、大人になるための自立の旅でもあるのだ。」(制作:タイ 2005年/100分/タイ語/日本語字幕/DVD/ カラー)

 

お知らせ | Top