チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ〜お』は毎月10日、25日に発行。

<< 「刈り入れの季節」 CHAO137号、発行です! | 最新 | 総領事館情報(スポット情報) 転載 >>

総領事館情報(各種注意喚起) 転載

カテゴリー: 大使館・総領事館情報 | 2008.12.26 Friday

 

在留邦人の皆様

以下のとおり、ご連絡致します。
1.偽造タイバーツに関する注意喚起
  12月24日付で「偽造タイバーツに関する注意喚起」及び「タイ中央銀行発表の真偽鑑定の目安(日本語仮訳付):PDFファイル」を発出しましたが、一部の方については、メール受信容量オーバーのため受信拒否となったものも認められました。
つきましては、今回、偽札案件につき初めてメールが到着した方には、当館ホームページ( http://www.chiangmai.th.emb-japan.go.jp/ )又は、在タイ日本大使館ホームページ( http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/news/081224.htm )に日本語仮訳付のPDFファイルを掲載していますので、参考して下さい。また、既に前回メールが到着した方は、本件につきご放念いただきたく存じます。

2.ビジネスビザ(Bビザ)保持者の滞在許可更新に関する規則改正について  タイ入国管理局により、ビジネスビザ(Bビザ)保持者の滞在許可の更新に関する規則の改正内容が公表されました。概要につきましては、在タイ日本大使館ホームページ( http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/mamechishiki/b-visa.htm )に掲載しておりますので、参考にして下さい。

3.UDDのデモ開催(28日および29日)について(当館及び在タイ日本大使館のホームページにも掲載しております)
  UDDのデモ開催に関し、以下のとおり、大使館情報が発出されております。28日には、サナームルアン(王宮前広場)付近にてUDDが大規模集会を開催する見込みであり、また、29日の施政方針演説のための国会召集に関しても、トラブルが予想されますので、デモ等には近づかないようにお願いいたします。チェンマイにおいては、現時点でデモ等の情報はありません。安全対策の参考として下さい。

  【大使館からのお知らせ】反独裁民主戦線(UDD)等による集会実施に関する注意喚起(2008年12月26日現在)

 (1)UDD公表によると、28日(日)、王宮前広場(サナーム・ルアン)において、民主党中心の新政権に反対するための大規模集会を行う旨発表しています。
   集会の規模については報じられていませんが、これまでの同様の集会では数万人規模に及んでいることから、今回も大規模になることが予想されています。
   また29日(月)には、新政府の施政方針演説のため国会が招集されますが、これに併せUDD等の、新政権反対派が集会等を実施することも予想され、国会議事堂周辺にデモ隊が集まる可能性も考えられます。

 (2)現時点で28日の集会参加者がデモ行進等を行うことは報じられておりません。
   また29日の国会召集に併せての集会実施の見込み、またその規模は不明ですが、当該場所周辺では急遽の交通規制や立入規制等が予想されると共に、交通渋滞等が予想される他、展開如何によっては不測の事態が発生する可能性も排除できません。
   現状において空港を含めたバンコク都内は平穏ですが、現時点でタイの政局は未だ不安定な状態にあり、国内の治安情勢に関しても引き続き注意を払い続ける必要があります。また、過去には多くの騒乱や爆弾事件などが年末・年始の機会に乗じ行われていることから、併せて注意が必要です。

 (3)つきましては、タイに渡航・滞在される方は、報道等から最新情報の入手に努めるとともに、今後とも集会・デモ等が開催されている付近には近づかないようにし、不測の事態に巻き込まれないよう十分注意してください。

 (4)問い合わせ先
   ○在タイ日本国大使館領事部
    電話:(66-2)207-8502、696-3002(邦人援護)
    FAX :(66-2)207-8511


                               在チェンマイ日
本国総領事館

 

大使館・総領事館情報 | Top