チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ〜お』は毎月10日、25日に発行。

野鳥の写真を撮るために必要なこと

カテゴリー: - | 2017.01.11 Wednesday

 

330号特集「野鳥撮影のススメ」の中で、

「チェンマイの野鳥」コラムのコラムニストであるKhun Marutさんによる

最近のカメラ事情や撮影テクニックについてのアドバイスを書いた原稿を寄せて頂きました。

本誌では掲載できなかった部分も含めた全文を

ブログにて数回に分けてご紹介します。

 

 

 

「チェンマイの野鳥」コラムは、おかげさまで160回を越えました。

毎回、多くの読者の方が楽しみに読んでくださっていると編集者の方からお聞きして、

とても嬉しく思っておりますが、

「自分でも野鳥の写真を撮ってみたい」

「野鳥の写真を撮るにはどのような機材が必要なのだろうか?」

とお考えの方もいらっしゃるのではないかと考えまして、

今回は番外編として「野鳥撮影のための機材」についてお話させていただこうと思います。


10数年前にチェンマイに引っ越してきて、

家の周りで色々な野鳥を見かけるのでこれらを写真に撮ってみよう、

と考えたのですが、

当時私の持っていたデジカメは、

ごくごく普通の三倍ズームレンズのものだったので、

野鳥を撮影してみても、全然満足できる大きさには写りませんでした。

そこで思い切って7万円ほどの投資をして、

当時発売されたばかりだったパナソニックのLUMIX DMC−FZ30 という、

12倍ズームレンズ(最大420mm相当まで)のついた800万画素のデジカメを購入してみました。
これがなかなかの優れもので、

このカメラを使うようになってから身近な野鳥がどんどん撮影できるようになって、

ついに野鳥写真の沼にはまってしまいました。
それ以来、現在まで、色々なカメラやレンズを使ってまいりましたが、

その当時のカメラで撮影した野鳥の写真の中で、

今でも当時以上の写真の撮れていない野鳥が何種もあります。

つまり、機材にある程度の性能があれば、

あとは野鳥に巡り合える幸運と、

そのチャンスを逃さない撮影技量があれば野鳥の写真は撮影できるということです。
現在はその当時と比べ、

カメラのテクノロジーは大きく進歩していますので、

その当時と同じくらいの金額の投資で、

当時とは比較にならない高性能のデジカメが手に入りますし、

その半分くらいの投資でも十分に野鳥の撮影の出来るデジカメが入手できます。
ということで、野鳥撮影入門の敷居は以前よりもずいぶん低くなっていると言えると思います。

 

つづく

 

筆者のブログ

Khun Marut(タイ語でマルさん)のタイ日記

 

 

 

- | Top

 

野鳥撮影のススメ 330号

カテゴリー: CHAO | 2017.01.10 Tuesday

 

【2〜3面】
◎チェンマイの野鳥と出会う旅にでかけよう。
◎第一発見はこの鳥!
◎野鳥の習性や自然のサイクルを知る
◎チェンマイの野鳥
◎一期一会だからこそ、機材は大切
◎少しずつ感覚が得られてくる
◎生命力を感じさせる一枚を求めて
◎野鳥の写真を撮るために必要なこと
(BY古川節子、Khun Marut)


※文字の色が変わっている記事はサイトで読むことができます。

続きを読む >>

 

CHAO | Top

 

アカ族の陸稲と冬の食卓 329号

カテゴリー: CHAO | 2016.12.25 Sunday

 

【2〜3面】
◎収穫の冬、 アカ族の陸稲と山の地元市場をのぞいてみよう!
◎黄金色の山の斜面を目指して
◎商品作物に押され、廃れていく陸稲
◎竹の家も、いずれなくなってしまう?
◎陸稲の知られざるメリットとは
◎とれたての新鮮な陸稲は、絶品だった
◎おかずはやっぱりタケノコ?
◎山岳民族たちの「収穫の冬」
◎収穫を終え、クリスマスを祝う
(BY 村岸伝造)

 

※文字の色が変わっている記事はサイトで読むことができます。

続きを読む >>

 

CHAO | Top

 

ドーイステープ山をぐるりと1周走ってみよう! (328)

カテゴリー: CHAO | 2016.12.10 Saturday

 

 

【2〜3面】
◎ドーイステープの自然を満喫する半日ドライブコースはいかが?
◎山岳民族の村を走る
◎眺めの良い山頂で下界を見下ろす
◎観光客が少ない隠れスポット
◎お腹が空いたら川の中のレストランへ
◎リゾートを走り抜けて風になれ
◎基本情報+ツーリングアドバイス
◎ドーイステープ一周ルートマップ
(BY大山陸)


※文字の色が変わっている記事はサイトで読むことができます。

続きを読む >>

 

CHAO | Top

 

ワットウモーンの静寂に触れる 327号

カテゴリー: CHAO | 2016.11.25 Friday

 

【2〜3面】
◎緑に包まれたトンネルのある古刹
◎境内の木々の中を歩く
◎トンネルを照らす明かり
◎青空にそびえたつ仏像
◎小動物と触れるデートスポット
(BY古川節子)

 

※文字の色が変わっている記事はサイトで読むことができます。

続きを読む >>

 

CHAO | Top

 

ロングステイをしながら、上北部タイを旅しよう!

カテゴリー: CHAO | 2016.11.17 Thursday

 

 

【2〜3面】
◎長期滞在のためのタイ上北部4県の魅力について
◎今朝、チェンマイのカフェにて
◎ハリプンチャイの記憶と霧の山里(BYダナイチュパット・ウィパーティップ)

 
※文字の色が変わっている記事はサイトで読むことができます。

続きを読む >>

 

CHAO | Top

 

ホカホカ餅のカーオプックはいかが? 325号

カテゴリー: CHAO | 2016.10.25 Tuesday

 

【2〜3面】
◎焼きたてのこんがりお餅で、北タイの冬を乗り切ろう!
◎黒ずくめのお餅「カーオプック」とは
◎1.カーオプックはどこの料理なの?
◎2.カーオプックの食べ頃はいつ?
◎黒色の食材が体に与える影響とは?
◎カーオプックはどこで売っているの?
◎自宅でもできる? カーオプックの作り方
◎万能健康食材、黒糖と黒ゴマの驚くべき効能
◎黒ゴマで、美肌と若返りの効果
◎金曜市場でカーオプックをほうばる幸せ!
(BYタイマイ)

※文字の色が変わっている記事はサイトで読むことができます。

 

続きを読む >>

 

CHAO | Top

 

ラーンナー古武術の舞 324号

カテゴリー: CHAO | 2016.10.10 Monday

 

 

 

【2〜3面】
◎フォーンジューンの魅力
◎力強さと柔らかさを兼ね備えた動き
◎フォーンジューンの流派
◎精霊信仰と仏教との結びつき
◎変化する継承の形(BY古川節子)

 

※文字の色が変わっている記事はサイトで読むことができます。

続きを読む >>

 

CHAO | Top

 

北タイで落語など寄席芸能を楽しむ

カテゴリー: イベント情報 | 2016.09.27 Tuesday

 

チェンラーイ県、パヤオ県、チェンマイ県内の各大学で

北部タイ寄席芸能公演が行われます。

出演は桂竹丸(落語)、丸一小時、小助(曲芸)、北見伸、山上兄弟(奇術)。

入場無料。また落語はタイ語でも行うとか。
【日時】10月3日(月)13:00〜14:30(開場12:30)
【場所】チェンラーイラチャパット大学シンラパガーンサデーン・ホール
【問い合わせ】チェンラーイラチャパット大学人文学部日本語学科 0-5377-6013(内線1210)西北
【日時】10月4日(火)13:00〜14:30(開場12:30)
【場所】パヤオ大学教養学部プーガムヤーオ2教室
【問い合わせ】パヤオ大学教養学部日本語学科0-5446-6666(内線1317)金谷
【日時】10月5日(水)13:00〜14:30(開場12:30)
【場所】ファーイースタン大学オーディトリアム・ホール
【問い合わせ】ファーイースタン大学教養学部ビジネス日本語学科0-5320-1800(内線1451)八巻、08-5653-3001大谷(上記3公演とも)

 

 

イベント情報 | Top

 

バンコク病院開催の健康セミナー“Beauty and Anti-Aging”

カテゴリー: イベント情報 | 2016.09.27 Tuesday

 

 

“Beauty and Anti-Aging”
バンコク病院にて明日9月28日(水)に健康セミナー「ビューティー&アンチエイジング」が開催されます。参加費無料。
【日時】9月28日(水)9:30 〜12:00
【場所】バンコク病院
【連絡先】坪内幸江09-5868-2896

 

イベント情報 | Top